スーツケース修理のファスナー部分

スーツケース修理, ファスナー修理

スーツケースのファスナートラブル修理

RIMOWAファスナー修理 スーツケース修理

● スーツケース修理/ファスナー修理について

●ファスナー部分修理

●ファスナー全交換

スーツケースのファスナーは、普通のカバンと違いコイルファスナーと言う特殊な構造の物を使用しています。

スーツケースを使用しているとファスナーの締まりが悪くなる事がありますよね?

そんな時に強引に閉めようとしてこのコイルが外れたりスーツケースのファスナー切れたりすることありませんか?

この様な症状の場合、メーカーやかばん屋さんの修理はファスナーの全交換修理となります。

しかし、スーツケースのファスナー全交換修理は一般的に費用が25000円~30000円。そして、期間が2.5か月~3か月かかります。

当社では、様々な修理方法でスーツケースのファスナー修理が可能です。

スーツケース修理/ファスナーの部分修理

スーツケース修理 ファスナー部分修理

写真の様にファスナーの変形や切断がされていない場合は、部分修理が可能です。

スーツケース修理 ファスナー修理

スーツケースのファスナー部分修理後のお写真です。全くわからないくらい綺麗に修理が可能です(^^)/

ファスナーの全交換と比べ格安で数日で修理が可能で人気のスーツケース修理メニューとなります。

今後も更に長く使用が出来ますね(^^♪

スーツケース修理/ファスナー全交換

スーツケース修理 ファスナー修理

写真の様に途中で切れている場合は、スーツケース部分修理での対応が出来なくなります。

この場合は、ファスナーを新品し全交換が必要となります。

ファスナー全交換 スーツケース修理

とても綺麗に修理が可能です。(ポリカーボネート素材のハードタイプ/スーツケースに限ります)

他社では、25,000~30000円で修理期間も2.5か月~3か月と長期ですが、当社スーツケース救急車では、15000~25000円で修理期間は2週間~3週間で可能です(^^)/

ファスナー全交換になってしまう原因は、他にもあります。

安易に接着剤使用し固定しようとした場合です。多くの方が接着剤使用することがありますので注意が必要です。

他にも、インスタに色々と紹介しておりますので見てみてください(^^♪いろんなスーツケースの修理を紹介しておりますので見るだけでも楽しいですよ(^^)/

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧